2007年 09月 18日 ( 1 )

d0123930_18521072.jpg

 すたこらちゃっちゃと、のぼっちゃうのでちゅ!ママあわててちゅいてくるでちゅ!

この辺りは隣との間が少ないので、1階はちょっと暗いのです、でもそれで夏は
助かる事もあります。所がこの季節になってくると、段々と~寒くなってくる~
ウェリナもそれを感じてか?いやいや恐らくヒョコヒョコ行けるから楽しいのかな?
2階は太陽サンサンで暖かいし。ワンツー上手になったら2階でくつろげるよ~

さて、お腹グルグルの件では皆様に大変心配していただき心からお礼申し上げます。
委託の時にコクシジウムの話を聞いていた事もあって、同じ時期の強い抗生物質を
飲んでしまい、私自身も判断できずにいました。飲むのをやめたらツーも通常に
戻ったので、安心していたら・・・また・・・。まず協会へ連絡をして病院に行った方が
良いとなり、これは救急を要すると思い、いつもの病院ではなく、この近所の
お医者様に見てもらう事にいたしました。
協会の職員さんが偶然にも同じ街に住んでいて、ワンコもニャンコも飼っていたので
お医者様を聞いて、メモっておいたのが、役に立ちました!

が・・・・・私はその町まで車を1人で走らせるのは初めて!!マジ緊張!!!
汗、タラタラ・・でもって、いつもの様にお腹の調子まで・・あ~こんな所で
怖気づいてどうするんじゃ!!と娘を助ける一心で(大げさ)
ぐっとフンドシしめなおして、気合でハンドル握らせていただきました。
ウェリナさんは、そんなママの緊張を知ってか知らずか、若干ピーちゃん!
「鳴くな~鳴くな~ウェリナ~良い子だね~」なんぞ言いながら、無事に
到着して、予約の時間より早かったのですが、直ぐに診てもらえてよかったです。

やはり抗生物質が強かったようです。虫君の存在はありませんでした!
万歳!!お腹の薬と缶のフードをいただいて帰ってきました。帰りはなんだか
妙に心が軽くなって、前の車が偉く遅く走っておりましたが、気にもせずに
のんびりと帰ってきました。これで恐らく落ち着いてくれる事でしょう!

ウェリナはいたって元気ハツラツ!キノコのマスコットで楽しく遊んでおります。
フロアーマットを引っ張って切っております(汗)避難用のリュックをグイグイと
引っ張っております。本当に元気だけはあるのです。ツーも勢いはあるのですが
これは勢いがあってもあまり誉められないので、いただいてきた薬で普通の
出動速度にしていただく事にしましょう!明日は治ってると良いね!

そうそう、今日は抱っこバックで川沿いを少し散歩してきました。
ウェリナ遠い目をして眺めておりました。今日も色々経験したね!
[PR]
by hello-welina | 2007-09-18 19:14